ツアー詳細

東京出発

募集中

2024年8月15日(木)開催

  • ハピ旅クラブ
  • バスツアー
  • お盆休み

婚活にこだわらない男女の交流を楽しめる出逢いの旅♪ お友達作りや男女の交流を楽しみたい方の参加も OK♪御朱印は集めないけれど、神社仏閣を巡ることが好きな方も大歓迎です!

【ハピ旅クラブ・開運縁結び旅】関東最強パワースポットへ!江戸時代にお伊勢参りについで広く親しまれていた三社 / 東国三社ツアー ~鹿島神宮・息栖神社・香取神宮と桜祭り!釜めし定食&名物「厄落しだんご」の昼食付

男 性
55歳~75歳まで
女 性
53歳~72歳まで

条件:上記、年齢の範囲内で独身の方のご参加に限ります。

※写真はイメージ画像を使用しています。お料理内容は季節等により多少変わる場合がございます。

▼おすすめポイント

●ハピ旅クラブ!婚活にこだわらない男女の交流を楽しめる出逢いの場です。カップリング発表はありません。気軽に出会えると大好評!!

●お友達作りや男女の交流を楽しみたい方の参加も OK♪御朱印は集めないけど、神社仏閣を巡ることが好きな方も大歓迎です!

●禊の三社巡り!古くから信仰されてきた三つの神社めぐり!神聖な空気の中で、パワーを吸収しながら思い思いにお過ごしください♪

【男性:55歳~75歳・女性53歳~72歳】の方限定企画です。
~婚活にこだわらない男女の交流を楽しめる出逢いの場~

婚活は重いけど、旅の中で男女の交流を楽しみたい方におすすめの企画です。今まで婚活バスツアーは参加しにくかった方も、この企画なら気軽に参加できますよ!
独身の方ならどんな方でも参加OK♪同じ趣味や目的を持った男女が出会い、旅を通して仲良く1日を過ごしましょう!!

まずは、バス車内でトークタイムです。
プロフィールカードを活用して男女全員とお話をして頂きます。

公共交通機関を使うと東国の三社は巡りづらいですが、自由に移動できるというバスツアーの強みを生かして、1日で三社を全て巡る現代の東国三社参りを実現!ハピ旅クラブで東国三社を巡って、勝利の気をいただきに行きませんか?

東国三社巡りとは!?
江戸時代にお伊勢参りに次いで広く親しまれていたもので香取神宮・鹿島神宮・息栖神社の茨城県と千葉県にまたがる三つの神社を巡ることを言います。それぞれのパワースポットを線で結ぶと直角二等辺三角形ができ、その中では不思議なことが起こるといううわさもあるようです。
東国三社の1つの鹿島神宮は、御祭神が武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)という日本神話最強の神様であり、勝利の神様として信じられています。仕事や人生における開運の御利益があり、何かを始めようとする時に行くのにピッタリの神社です。東京ドーム15個分におよぶ広い境内には巨樹が生い茂り、荘厳な雰囲気です。清々しい気を感じながら境内を歩く中で「よし! うまくいく!」という前向きな気持ちやプラスのエネルギーが湧いてくることでしょう。

また、鹿島神宮は、かつての常陸国(ひたちのくに)でもっとも格式が高いとされた一宮にあたります。一宮専用の御朱印帳で御朱印を集めていらっしゃる方はぜひ行きたいところです。
なお、鹿島神宮には「神宮」という名前がついていますが、明治時代まではこの「神宮」は全国に3つしかありませんでした。三重県の伊勢神宮、茨城県の鹿島神宮、千葉県の香取神宮です。

このうちの2つの鹿島神宮、香取神宮、そこに息栖神社(いきすじんじゃ)を加えた3社が「東国三社」と呼ばれています。この3社を巡ることは「お伊勢まいりの禊の三社参り」と言われ、関東以北の人が伊勢神宮の参拝を終えた後、帰る途中で東国三社を参拝するという風習があったそうです。今でも関東随一のパワースポットとして大変多くの方が参拝しています。

【鹿島神宮(かしまじんぐう)】
茨城県鹿嶋市にあり、関東・東北に約600社ある鹿島神社の総本社です。
御祭神は『古事記』と『日本書紀』に登場する武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)です。武甕槌大神は「国譲り神話」において重要な役割を果たした神様です。また、「神武東征」の話では、神武天皇に自らの剣「布都御魂(フツノミタマ)」を与えて助けました。これに感謝した神武天皇が武甕槌大神を祀ったのが鹿島神宮の始まりです。日本神話最強の武神・勝利の神様として、かの源頼朝や徳川家康も参拝したそうです。何かを始めようとする時に参拝すると良い、勝負運アップのパワースポットです。境内では、地震を起こすと信じられていたオオナマズの頭を押さえているという「要石(かなめいし)」が見どころです。

【息栖神社(いきすじんじゃ)】
茨城県神栖市にある神社です。主祭神は岐神(くなどのかみ)で、併せて天鳥船神(あめのとりふねのかみ)、住吉三神が祀られています。
天鳥船神は『古事記』に登場する神様で、鹿島神宮に祀られている武甕槌大神の案内役を務めた神様です。そのため、交通安全にご利益があるとされています。御神体は、一の鳥居の両脇にある「日本三霊泉」の1つに数えられる忍潮井(おしおい)という井戸です。中にある2つの瓶はそれぞれ男瓶(おがめ)と女瓶(めがめ)と呼ばれていて、男女で自分の性別と逆の井戸の水を飲むと結ばれるという言い伝えから、縁結びのご利益があると信じられています。現在は忍潮井の水は飲めませんが、境内には同じ水源から湧く水をいただく「お水取り」ができるスポットがあります。

【香取神宮(かとりじんぐう)】
千葉県香取市にあり、日本全国に約400社ある香取神社の総本社です。
下総国の一宮でもあります。御祭神は『日本書紀』に登場する経津主大神(ふつぬしのおおかみ)で、「国譲り神話」において、鹿島神宮に祀られる武甕槌大神とともに日本に遣わされた神様です。武甕槌大神とセットで祀られることが多く、この香取神宮も利根川を挟んで鹿島神宮と対になる場所に位置しています。家内安全、産業(農業・商工業)指導の神、海上守護、心願成就、縁結、安産の神として深く信仰されています。

ぜひいただきたい東国三社守♪
東国三社を巡る時にぜひチェックしておきたいお守りが、東国三社守(とうごくさんじゃまもり)です。
フジテレビ「にじいろジーン」で取り上げられたことにより品切れになった時期もあった人気の品です。東国三社の位置関係を表すかのように、三角柱の形をしています。木でできたお守りで、鹿島神宮・息栖神社・香取神宮のそれぞれの社務所でいただける御神紋のシールを貼ることで完成します。1つ目の神社で忘れずに本体をいただき、残り2つの神社ではシールをいただいて貼り付けましょう。東国三社を全て参拝して初めて完成する貴重なお守りです。手に入れることができたらラッキーかもしれませんね。
※東国三社守はツアーには含まれません。品切れの際はご容赦ください。

帰りのバスは、自由席です。
道の駅いたこに立ち寄りお買い物の後、新宿へ帰ります。

カップリング発表はございません。
気になる方へは、各自連絡先を交換してください♪
連絡先交換したい方は、お気軽にツアー婚ダクターにご相談ください。

【最少催行人数】
男女各7名以上で合計14名以上(男女同数とは限りません)
催行人数に達していても男女の人数格差が大きい場合はツアーの催行を中止する場合がございます。男女の比率は4:6でも開催します。(例)男性7名:女性12名 男女比率が最大5名まで違う場合がございます。予めご了承ください。

▼ツアー詳細

  • ハピ旅クラブ
  • バスツアー
  • お盆休み
  • ハピ旅クラブ
  • バスツアー
  • お盆休み

【ハピ旅クラブ・開運縁結び旅】関東最強パワースポットへ!江戸時代にお伊勢参りについで広く親しまれていた三社 / 東国三社ツアー ~鹿島神宮・息栖神社・香取神宮と桜祭り!釜めし定食&名物「厄落しだんご」の昼食付

予約状況
男性募集中女性募集中
日程
2024年8月15日(木)
集合場所
時間
  • 新宿センタービル 8時50分集合・9時00分出発新宿センタービルの集合場所はこちら
行き先
佐原・鹿島・東国三社
参加費用
男性                 14,800円(税込)
12,800円(2000円引き)
スーパーサマーセール
女性                 13,800円(税込)
11,800円(2000円引き)
スーパーサマーセール
参加年齢
男性55歳~75歳まで女性53歳~72歳まで
添乗員
同行します。
持参いただくもの
・身分を証明するもの(運転免許証・保険証等) ・プロフィールカード ・筆記用具 ・アプローチカード ・参加条件誓約書
最少催行人数
14 名
キャンセル待ち予約について
キャンセル待ち予約についてはこちら
その他注意事項
■スケジュールは、当日の天候及び交通機関・道路状況により変更となる場合がございます。
■状況により行程順が変更・逆廻りとなる場合がございます。
■全日程時間厳守でお願いいたします。 乗車に遅れられた場合は当日キャンセル扱いにさせていただきます。
■キャンセル料は割引前の旅行代金に対して適用いたします。
■ご出発前日以降のご予約は食事内容が変わる場合がございます。
※その場合は同料金、同内容以上のお食事の提供となります。
■御朱印帳・御朱印の種類は、各自ご確認ください。また、御朱印代はツアー代金に含まれておりません。予めご了承ください。
■カップリング発表はございません。婚活バスツアーではありません。
■男女の比率は4:6でも開催します。(例)男性7名:女性12名 男女比率が最大5名まで違う場合がございます。予めご了承ください。

▼スケジュール

9:00
集合地を出発。
9:00~11:00
心うきうきする楽しい一日の始まりです。
バス車内でトークタイムになります♪
11:00~12:10
香取神宮(参拝)
千葉県屈指のパワースポットを参拝
12:10~13:00
亀甲堂(昼食)
釜飯定食。水郷の情緒あふれる懐かしい味覚をご堪能ください。香取名物「厄落しだんご」もご賞味ください。
13:30~14:30
鹿島神宮(参拝)
関東・東北に約600社ある鹿島神社の総本社
15:00~15:40
息栖神社(参拝)
井戸をご神体とする神社を参拝します。
16:00~16:30
道の駅いたこ(お買い物)
新鮮野菜、米どころ潮来のコシヒカリ、老舗の漬け物、
米粉麺フォー、焼き立てのどら焼き、手作り惣菜等々、美味しいものがいっぱい。
16:30~18:00
帰りのバスは自由席となります。
18:00頃
降車地に無事到着です。 
お疲れ様でした。

▼旅行企画・実施

株式会社アイリスツーリスト
東京都知事登録 旅行業第2-8298号
〒162-0053 東京都新宿区原町3丁目37安藤ビル

予約する(登録画面へ)

電話でお問い合わせ
050-3651-5511
[月~金]11~17時/土日祝休(電話受付は16時まで)

電話でお問い合わせ
050-3651-5511
[月~金]11~17時/土日祝休(電話受付は16時まで)